7月FOMC終了/投資信託新規取り扱い・・・管理人のつぶやき 106

2022/7/28(木)

pier-569314_640.jpg

7月FOMC終了
FOMC(連邦公開市場委員会)が終了。政策金利(FF金利)は大方の予想通り0.75%アップ。そのこと自体はサプライズではないが、その後パウエル議長が、今後の政策金利上昇鈍化の可能性に触れたこともあり、(もともと上げ気味だった)株価がさらに上昇した。

いつも分かりやすい、後藤達也さんのツイートをはっておきます。次回のFOMCは9月、あと8週間あるので状況次第だが、インフレがおさまり、政策金利の上昇鈍化→株価上昇・・・に期待!!



投資信託新規取り扱い
7/25(月)松井証券にて『SBI・V・S&P500インデックス・ファンド』の取り扱いが始まる。これで証券大手5社(S楽マ松A)のうち、『SBI・V・S&P500インデックス・ファンド』が販売されていないのは楽天証券だけになった・・・『eMAXIS Slim米国株式(S&P500)』が販売されていれば問題ないと思うが。

マネックス証券では『iFree全世界株式ESGリーダーズ・インデックス』の取り扱いがスタート。運用管理費0.209%は悪くはないが、それでも『eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)』の2倍近い。その価値があるかどうかを見極めたいところだ。


 投資信託に金預けた方がマシ・・・管理人のつぶやき 105

 インド・コア株式ファンド/ベトナム株式ファンド・・・管理人のつぶやき 104

【おすすめ電子書籍!!】