投資信託に金預けた方がマシ・・・管理人のつぶやき 105

アンケートモニター登録

2022/7/24(日)

pier-569314_640.jpg

投資信託に金預けた方がマシ
「TKO」の木本武宏の投資トラブルに関して、北野誠がマネージャーを通じて木本に投資の勧誘を止めるよう呼びかけていたらしい。「人と一緒にやって暴落した時とかえらい目にあうよ。自分でやっといたらええやん。それか投資信託に金預けた方がまし」だって。

確かにその通りだと思う。正規のプロが相手だったとしても、間に入ってもらえば手数料的なものが掛かる。ましてや誰やねん、みたいな人に任せたらいかんし、それこそネット証券で、自分で投資信託を買っといたほうが「マシ」だろう。

例えば「つみたてNISA」に選ばれている(ある意味、金融庁のお墨付きを得ている)投資信託。そのうち、運用管理費が安いものを適当に選んで列挙すると

①eMAXISSlim米国株式(S&P500)
②SBI・先進国株式インデックス・ファンド
③eMAXISSlim先進国株式インデックス
④SBI・全世界株式インデックス・ファンド
⑤eMAXISSlim全世界株式(オール・カントリー)
⑥eMAXISSlim全世界株式(3地域均等型)

「投資が分からないから、分かる人に任せる」というのは合理的な面もある一方で、危険もはらむ。なぜなら「分かる人」が悪い人なら、むちゃくちゃされ得るってことだから。分からないから自分でやるっていうのもアリだろう。例えば、上記①~⑥の中から、サイコロをふって投資するファンドを選んだっていいと思う。

それが嫌なら、①~⑥全部買ってもいい。金額は自分が生きていくうえで問題ない程度にすればいい。ちなみに3年前に①~⑥を100万円ずつ買っておいたとすると、現時点では以下のようになっている。

①175万円
②156万円
③163万円
④154万円
⑤156万円
⑥140万円

もちろん、本当は20年とか長いスパンで見なきゃいけないし、そもそもここ3年はかなりの上げ相場だったから、通常の想定の何倍もの利益が出ている。これが永遠に続くと思ってはいかんが、「株式」系投資信託への「超長期(20年以上)」投資なら、年3~4%ぐらいの利益を期待しても文句は言われんだろう。

さらに「つみたて投資」なら毎月無理なく投資できるし、買値が平均化され、大負けしにくくなるというおまけがついてくる。(その変わり、大勝ちもしにくくなるが。)・・・ということで、私は「ネット証券」で「運用管理費の安い」「投資信託」に「超長期」「つみたて投資」することをおススメするのである。



今週のスケジュール
7/25(月)
・17:00 独・Ifo景況感指数 07月

7/26(火)
・23:00 米・コンファレンスボード消費者信頼感指数 07月
・23:00 米・新築住宅販売件数 06月

7/27(水)
・10:30 豪・消費者物価指数 第2四半期
・21:30 米・耐久財受注(速)06月
・23:00 米・中古住宅販売成約指数 06月
・27:00 米・FRB政策金利(FOMC) 07月

7/28(木)
・18:00 欧・消費者信頼感指数(確)07月
・21:30 米・実質GDP(速)第2四半期

7/29(金)
・17:00 独・実質GDP(速)第2四半期
・18:00 欧・消費者物価指数(概速)07月
・18:00 欧・実質GDP(速)第2四半期
・21:30 米・雇用コスト指数 第2四半期
・21:30 米・PCEデフレータ 06月


 インド・コア株式ファンド/ベトナム株式ファンド・・・管理人のつぶやき 104

 投資信託6ヵ月リターン・・・管理人のつぶやき 103

【おすすめ電子書籍!!】