世界の株価指数の動き・・・管理人のつぶやき 095

2022/6/23(木)

pier-569314_640.jpg

世界の株価指数の動き
久しぶりかな。定期的にチェックしておきたい、世界の株価指数の動き。以下のチャートは、2021年末値を100とした、各指数の週末値チャートだ。ただし今週の値のみ、6/23(木)朝の値。


意外とバラバラだし、中期投資の場合もやれることがありそうだね。ブラジル(緑)は世界に反して大きく上昇していたが、今は下げ気味。イギリス(水色)はこの中では安定している。動きは違うがインド(黄)や日本(赤)が中間的な動き。米(青)、独(黒)、中国(橙)ともに良くないが、中国は回復気味。

ただし注意が必要なのは「円安」。これにより、日本の外国株式ファンド(円建て)の値動きは、このチャートほど下がっていない。いずれにしても、今が買い場だと思うなら、一気に投資せず、分けて投資するのがおススメ。まだまだ下がるかもしれんからね。「ヘッジ無し」「ヘッジ有り」も上手に利用したい。

一方で日経平均は為替は関係ないと思いきや、70%を外国人が買っているから大いに関係がある。円安=ドル高が続けば「日経平均(ドル建て)」の価格はますます下がっていくから、外国人にどんどん売られて、さらに値下がりしてしまう。

ということで結論は、手広く分散投資しようってことになる。長期つみたて投資ならともかく、中期投資をしている人は、アメリカ以外の選択肢があることも忘れずに!!もっと言えば、そもそも株式以外の選択肢もあるし、買わない、売る、という選択肢もある。自己判断でどうぞ。


 →仮想通貨の値動き・・・管理人のつぶやき 094

 →FOMC 0.75%引き上げ/中国の株価が上昇!・・・管理人のつぶやき 093