コロナ感染者数増加中/S&P500の値動き・・・管理人のつぶやき 070


2022/3/31(木)

pier-569314_640.jpg

コロナ感染者数増加中
減少傾向が続いていた国内のコロナ感染者数だが、ここにきて増加傾向に転じている。一時的なものであってほしいのだが・・・

以下は国内コロナ感染者数における、2022年1月1日からの「1週間平均」の日足チャート。2月に入って減少していたが、ご覧の通り、ここ数日は上昇している。この傾向が続けば、短期中期投資には影響が出てくるかもしれない。ご注意を・・・



S&P500の値動き
以下はS&P500と『eMAXIS Slim米国株式(S&P500)』のチャート。12月1日の値を100とした場合の日足チャートだ。最新値は3/31(木)朝の値。


米株指数と、それに連動する日本の投資信託なので、そもそも値動きは1日(以上)ずれる。しかしそこは大した問題じゃなく、見ての通り、『eMAXIS Slim米国株式(S&P500)』のパフォーマンスが本家S&P500を圧倒している。

もちろんこれは円安のせい。12/1のドル円は112円台だったから、現在122円として計算すると8%以上あがっている。だからS&P500が戻り切っていいないにもかかわらず、『eMAXIS Slim米国株式(S&P500)』は史上最高値を記録している。

したがって短期中期投資を考える場合、日本の米株系の投資信託やETFは必ずしも買い時とは言えないかも。せっかく指数がさらに上昇しても、円高に戻れば相殺されるかもしれん。もっとも、(超)長期投資の場合は気にしなくてもいいと思うが。

 →ビットコインの値動き/投資一任サービス・・・管理人のつぶやき 069

【おすすめ電子書籍!!】