投資信託データ帳 22/3/26版




2022/3/26(土)

楽天証券の週間買付ランキング(~3/25)ベスト20を紹介します。チェキッ!!
※ファンド名(青色)をクリックするとYahoo!ファイナンスの説明ページにジャンプ!

週間投資信託買付ベスト20!!

第1位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
第2位 楽天・全米株式インデックス・ファンド
第3位 楽天日本株4.3倍ブル

第4位 eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
第5位 楽天日本株3.8倍ベア
第6位 楽天レバレッジNASDAQ-100
第7位 楽天・全世界株式ンデックス・ファンド
第8位 SBI 日本株3.8ベア
第9位 eMAXIS Slim先進国株式インデックス
第10位 AB・米国成長株D(H無)予想分配金

第11位 iFreeレバレッジ NASDAQ100
第12位 SBI 日本株4.3ブル
第13位 ダイワJ-REITオープン(毎月分配型)
第14位 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
第15位 ニッセイ 世界リートオープン(毎月決算型)
第16位 eMAXIS NASDAQ100インデックス
第17位 ニッセイ外国株式インデックスファンド
第18位 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
第19位 グローバルAIファンド(予想分配金提示型)
第20位 NASDAQ100 3倍ブル

日経平均が9営業日連続で上昇しました。それなら、日経平均のインデックスファンドがランクインしてもいいはずですが、そうはなりません(笑)・・・NASDAQ系と合わせてブルベア系は相変わらず強いですが。

『グローバルAIファンド(予想分配金提示型)』が2か月ぶりのランクイン。今年に入ってかなり下げましたが、3/15(火)の安値から20%ぐらいあげていますね。『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』は人気商品ですが、ここで紹介するのは初めてかもしれません。成績優秀なバランスファンドです。

週末(~3/25)の値動き!!

週末毎の経済指数の動きを紹介。以下のグラフをチェック!!なお、比較しやすいよう、5週前の指数を10000としています。
※日本の資産は円、他はドルベース

今週から先進国リート指数のチャートを米国リート指数(FTFNER)のチャートに変更します。先進国リート指数の発表が遅いのでやむを得ず、です。まあ先進国リートの75%が米国リートですから、そんなに変わらないと思います。

株式は急速に回復しました。このまま続けばいいですね。ただし、ポジティブで明確な理由によって上がったわけではないので、アゲアゲ相場だとは思えません。短期投資は慎重に、長期投資は淡々と、です。

ゴールドもリートも上げ基調です。ただし、どちらも株式以上に金利上昇がネガティブに働く可能性のある資産です。そのあたりの影響か、伸びは緩やかですね。

仮想通貨は上抜けした感じに見えます。一方で値動きの幅についてはおよそ9000~11000(90%~110%)、株式とそこまで変わりません。かつては株式の数倍の値動きが当たり前でしたから、今はかなり落ち着いている値動き、とも言えます。

 >先週の投資信託データ帳