『iFreeActive チャイナX』と国内コロナ感染者数・・・管理人のつぶやき 064




2022/3/10(木)

pier-569314_640.jpg

『iFreeActive チャイナX』
毎月積み立てている『iFreeActive チャイナX』の下げが激しい。中国株が早くから下げ気味なのは分かっているが、この辺で整理してみようと思い、以下のチャートを作ってみた。

2018年3月末の値を100とした月末値のチャートで、2022年3月のみ月末値ではなく3/9の値を利用。約4年分のチャートだね。参考のために、S&P500のチャートも載せてある。

株式指数についてはもっと長期で見たほうがいいかもしれんが、『iFreeActive チャイナX』の設定が約4年前なのでご了承を。

前々から言われている通り、米株に比べれば中国株は良くない。だから今は買い場なんだという意見もあれば、いやいや、まだまだ、という意見もある。

個人的には、長期積み立て投資なら買い場のタイミングを計らなくていいので、値下がりしている今は始めどきだと思う。ただし、「新興国株式」系のファンドに積み立て投資をしている人は、その30%が中国株式だから、無理に追加する必要はない。

iFreeActive チャイナX』は中国株式に特化したファンドながら運用管理費が1.221%程度に抑えられているので、その観点では魅力的。ただし10~20銘柄に投資するアクティブファンドなので、値動きの大きさには注意が必要。裏を返せば、つみたて甲斐はあるかも。


国内コロナ感染者数
以下は今年に入ってからの日本国内の感染者数のチャート。縦軸は1日の感染者数で、単位は千人。

欧米はキレイな山型だったりするのだが、日本は増えるのは急だったのに対して、減るのは緩やか。早く激減してほしいのだが、まだまだ時間がかかるかもしれんね・・・

 →世界の株価指数と期待リターン&リスク・・・管理人のつぶやき 063

【おすすめ電子書籍!!】