投資信託データ帳 22/2/26版




2022/2/26(土)

楽天証券の週間買付ランキング(~2/25)ベスト20を紹介します。チェキッ!!
※ファンド名(青色)をクリックするとYahoo!ファイナンスの説明ページにジャンプ!

週間投資信託買付ベスト20!!

第1位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
第2位 楽天日本株4.3倍ブル
第3位 楽天・全米株式インデックス・ファンド

第4位 eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
第5位 楽天日本株3.8倍ベア
第6位 SBI 日本株4.3ブル
第7位 楽天レバレッジNASDAQ-100
第8位 楽天・全世界株式ンデックス・ファンド
第9位 iFreeレバレッジ NASDAQ100
第10位 SBI 日本株3.8ベア

第11位 eMAXIS Slim先進国株式インデックス
第12位 NASDAQ100 3倍ベア
第13位 AB・米国成長株D(H無)予想分配金
第14位 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
第15位 ニッセイ日経225インデックスファンド
第16位 ニッセイ外国株式インデックスファンド
第17位 eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
第18位 iFree 日経225インデックス
第19位 たわらノーロード先進国株式
第20位 eMAXIS NASDAQ100インデックス

週後半で株価が上昇した関係でしょうか。日本株のレバレッジファンドが上位に集中。NASDAQ系のレバレッジファンドも上位に食い込んでいます。しつこいですが、無理はしすぎないように。せめて何回、何十回かに分けて投資することをおススメします。

週末(~2/25)の値動き!!

週末毎の経済指数の動きを紹介。以下のグラフをチェック!!なお、比較しやすいよう、5週前の指数を10000としています。
※日本の資産は円、他はドルベース

銃声が鳴ったら株を買え!・・・最近よくネット上で見るフレーズです。あまり気持ちのいいフレーズではないですが、歴史的にはそういう傾向が強いようですね。投資は投資で割り切って、考える必要がありそうです。ただし、底をつけたと断定するのはやめましょう。

金曜日は世界中の株式がかなり上昇しました。ロシアウクライナの停戦に期待、みたいなことが言われていますが、どうでしょうか。

ゴールドは木曜日の夕方ごろかなり上昇していましたが、木金の米株の急騰に反比例するように下がってしまいました。一方、仮想通貨は株式と同様に切り返しました。それでも1週間前に比べると下がっています。

ウクライナが可哀そうで仕方ないのですが、「それはともかく」相場を注意深く見ていく必要があります。特に短期中期投資に関しては。長期投資で考えれば、買い場かもしれません。あくまでも「かも」ですけど。

 >先週の投資信託データ帳