Fund of the Year 2021・・・管理人のつぶやき 059




2022/2/17(木)

pier-569314_640.jpg

モーニングスターの「ファンド オブ ザ イヤー (Fund of the Year) 2021」が発表された。2022年に入って相場が激変しているので、今この瞬間に最適かどうかはさておき、早速チェックしてみよう。

Fund of the Year 2021
最優秀ファンド賞

【国内株式型】
トヨタ自動車/トヨタグループ株式ファンド

【国際株式(含む日本)型】
野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資)

【国際株式(除く日本)型】
ベトナム・ロータス・ファンド

【債券型】
ジパング企業債ファンド

【バランス型】
のむラップ・ファンド(積極型)

【オルタナティブ型 部門】
ダイワ・US-REIT・オープンBコース(毎月決算型)(為替ヘッジなし)

【ESG型】
最優秀ファンドなし
 

先日『トヨタ自動車/トヨタグループ株式ファンド』がS&P500すら凌駕する好パフォーマンス!みたいな記事を見たが、その他「半導体」「ベトナム」「米国リート」など、2021年に話題になったテーマを扱い、高パフォーマンスを上げたファンドが選ばれている側面もあるようだ。

優秀ファンドにもユニークなファンドが並ぶ。管理人は、人々のブランド志向に支えられて?妙に安定感のある『ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型)』なんかが好み。詳細は以下でチェックしてほしい。

 →Fund of the Year 2021

おそらく日本でもっとも大きく、客観性の高い賞だと思うので、大いに参考にすべきだと思う。個人的には先々週紹介した「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2021」のほうが好きだが、アクティブファンドがほぼ蚊帳の外なので(笑)・・・

 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2021」→管理人のつぶやき 057

アンケートモニター登録