世界経済インデックスファンド(債券シフト型)・・・ポートフォリオ・チェック vol.46




2022/2/15(火)

火曜日はポートフォリオのコーナーっ!!既存のバランスファンドのポートフォリオをチェックし、自身のポートフォリオ構築に役立てようという企画だ。もちろん紹介したファンドそのものを購入するのもアリだ!

今週のばらんすふぁんど
世界経済インデックスファンド(債券シフト型)
3年リターン 6.3%/年
3年リスク 9.2%/年


(ポートフォリオ)基本
15% 先進国株式
7% 新興国株式
3% 国内株式
45% 先進国債券 
22% 新興国債券
8% 国内債券

三井住友トラスト・アセットマネジメントの『世界経済インデックスファンド(債券シフト型)』を紹介。上記ポートフォリオはあくまでも目安だ。基本組入比率はGDP比を参考に決定しており、株式と債券の配分比率は原則25%:75%としている。

基本組入比率をGDP比によって決めている点がユニーク。時価総額で決めるているファンドが多いのだが、それらのファンドに比べて、明らかに新興国の比率が高い。新興国の成長に強めにベットしたい人は参考にしてみよう。

株式:債券=25:75という比率もおもしろい。通常この比なら、いわゆる安定型、またはそれ以上にリスクを抑えたポートフォリオのはずである。ところがこのファンドは新興国株式、新興国債券の比率が高いので、株式:債券=50:50のファンドと同じぐらいのリスクリターンになっている。

個人的には「新興国債券」をあまりポートフォリオに取りこめていないので、その比率が高いファンドには興味があるね。長期的にどんな値動きをするのか、これから楽しみだ。

ということで今回は『世界経済インデックスファンド(債券シフト型)』のポートフォリオをチェックした。運用管理費0.495%はやや高いが、つみたてNISAでも買えるのは大きい。

 →世界経済インデックスファンド

~目安~
(S&P500系ファンド)
3年リターン 23.0%/年 3年リスク 21.6
(国内リート系ファンド)
3年リターン 5.4%/年 3年リスク 32.4
(先進国債券H無)
3年リターン 3.9%/年 3年リスク 5.4
(先進国債券Hあり)
3年リターン 0.9%/年 3年リスク 4.7
(国内債券系ファンド)
3年リターン -0.6%/年 3年リスク 2.0