VIVA!!つみたて投資(53)


2022/1/19(水)

水曜日は「VIVA!!つみたて投資」!!インデックスでパッシブな投資信託のつみたて投資の成績を紹介。

※すべて今朝のデータ

2018年1月から毎月末1万円積立

ニッセイ 外国株式インデックスファンド
48万円→80万1千円
トータルリターン 67%

eMAXIS Slim新興国株式インデックス
48万円→59万5千円
トータルリターン 24%

iFree日経225インデックス
48万円→60万2千円
トータルリターン 25%

Smart-i Jリートインデックス
48万円→54万4千円
トータルリターン 13%

Smart-i 先進国リートインデックス
48万千円→65万5千円
トータルリターン 36%

SMT ゴールドインデックス・オープン(H有)
48万円→54万8千円
トータルリターン 14%

eMAXIS Slim先進国債券インデックス
48万円→51万5千円
トータルリターン 7%

先週から横ばい。新興国株式が少し上昇した。まだ反映されてないが、昨晩の米株の急落の影響が気になるね。もちろん、長期的に考えれば大したことはないはずだが。

忘れないで・・・分散投資

上記7ファンドの年ごとのリターンは以下のようになっている。

年によって結果が全然違う。今年は、新興国株式やゴールドが好調だからといって、それだけに集中投資することはおススメしない。長期的に考えて分散投資を!

2000年1月から毎月末1万円積立

以下の2ファンドは運用管理費が高いので、今から買うのは・・・ただし長期運用されているので、データとして紹介する。

(MSCIセレクト) コクサイP
 ~先進国株式系の投資信託~
264万円→807万円
トータルリターン 206%

インデックスマネジメントファンド225
 ~日経平均系の投資信託~
264万円→638万円
トータルリターン 142%

増減よりも、資産額そのものを見て「ムフフ」って思うのが健全なんだろうね。


アンケートモニター登録