投資信託データ帳 22/1/15版


2022/1/15(土)

楽天証券の週間買付ランキング(~1/14)ベスト20を紹介します。チェキッ!!
※ファンド名(青色)をクリックするとYahoo!ファイナンスの説明ページにジャンプ!

週間投資信託買付ベスト20!!

第1位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
第2位 楽天・全米株式インデックス・ファンド
第3位 楽天日本株4.3倍ブル

第4位 eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
第5位 AB・米国成長株D(H無)予想分配金
第6位 iFreeレバレッジ NASDAQ100
第7位 楽天レバレッジNASDAQ-100
第8位 SBI 日本株4.3ブル
第9位 楽天・全世界株式ンデックス・ファンド
第10位 eMAXIS Slim先進国株式インデックス

第11位 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
第12位 楽天日本株3.8倍ベア
第13位 ニッセイ日経225インデックスファンド
第14位 ニッセイ外国株式インデックスファンド
第15位 eMAXIS NASDAQ100インデックス
第16位 eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
第17位 eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
第18位 iFree 日経225インデックス
第19位 iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
第20位 アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし)

いつものランキングに戻ってきたような気がします。少し違いがあるとすれば、『eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)』のランクインが定着してきたことと、アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信の『Bコース』がランクインしたことでしょうか。

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信に関しては、個人的には分配金は不要なので、Bコースのほうが好きです。ただし、分配金あり、なしのイイとこどりのDコースが人気なのも理解します。特に資産が大きい方や年配の方にとっては、基準価額に応じた分配金、というのは絶妙ですよね。

週末(~1/14)の値動き!!

週末毎の経済指数の動きを紹介。以下のグラフをチェック!!なお、比較しやすいよう、5週前の指数を10000としています。
※日本の資産は円、他はドルベース

相場はどんよりしていますね。そして、いわゆる「テック」系が大きく下げていますし、米国株よりも日本株の方が良くないです。

リートは下げ気味、ゴールドはやや上げ気味。仮想通貨は少し回復の兆しが見えたような気がしますが・・・

アンケートモニター登録