VIVA!!つみたて投資(51)




2022/1/5(水)

水曜日は「VIVA!!つみたて投資」!!インデックスでパッシブな投資信託のつみたて投資の成績を紹介。

※すべて今朝のデータ

2018年1月から毎月末1万円積立

ニッセイ 外国株式インデックスファンド
48万円→82万5千円
トータルリターン 72%

eMAXIS Slim新興国株式インデックス
48万円→58万9千円
トータルリターン 23%

iFree日経225インデックス
48万円→62万4千円
トータルリターン 30%

Smart-i Jリートインデックス
48万円→57万6千円
トータルリターン 20%

Smart-i 先進国リートインデックス
48万千円→66万千円
トータルリターン 42%

SMT ゴールドインデックス・オープン(H有)
48万円→54万4千円
トータルリターン 13%

eMAXIS Slim先進国債券インデックス
48万円→52万千円
トータルリターン 9%

先進国株式が強い。だから先進国株式のみでいい??いやいや、新興国株式やゴールドの反撃が楽しみ。そう考えよう。

忘れないで・・・分散投資

上記7ファンドの年ごとのリターンは以下のようになっている。

年によって結果が全然違う。したがって現在、先進国リートが好調だからといって、先進国リートだけに集中投資することはおススメしない。短期のリターンにとらわれ過ぎない分散投資を!!

2000年1月から毎月末1万円積立

以下の2ファンドは運用管理費が高いので、今から買うのは・・・ただし長期運用されているので、データとして紹介する。

(MSCIセレクト) コクサイP
 ~先進国株式系の投資信託~
264万円→831万円
トータルリターン 215%

インデックスマネジメントファンド225
 ~日経平均系の投資信託~
264万円→662万円
トータルリターン 151%

これだけ長期だと、先月末に投資した1万円の影響はほとんどない・・・寂しい気もするが(苦笑)。