VIVA!つみたて投資(49)


2021/12/8(水)

水曜日は「VIVA!つみたて投資」!!インデックスでパッシブな投資信託のつみたて投資の成績を紹介。
※すべて今朝のデータ

まずはネット証券ユーザーの間で定番の投資信託『eMAXIS Slim米国株式(S&P500)』『eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)』『eMAXIS Slim先進国株式インデックス』から

2018年10月から毎月末1万円ずつ積み立て投資

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
38万円→56万8千円
トータルリターン 49%

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
38万円→52万6千円
トータルリターン 40%

eMAXIS Slim先進国株式インデックス
38万円→54万4千円
トータルリターン 43%

先週よりも少し減っている。ただし昨日~今日のさらなる株価の上昇は反映されてないので。

続いて、設定の古い「先進国株式」「日経平均」「新興国株式」「Jリート」「先進国リート」のファンド。長いデータを取るために古いファンドを選んでいるが、運用管理費が高く、おすすめはできないのでファンド名は伏せておくね。

2008年4月から毎月末1万円ずつ積み立て投資

①先進国株式系の投資信託
164万円→438万円
トータルリターン 167%

②日経平均系の投資信託
164万円→366万円
トータルリターン 123%

③新興国株式系の投資信託
164万円→263万円
トータルリターン 60%

④Jリート系の投資信託
164万円→327万円
トータルリターン 99%

⑤先進国リート系の投資信託
164万円→359万
トータルリターン 119%

分母が大きくて、かつリターン部分のみに注目すると、資産の値動きがフォーカスされて見えるね。ちょっと下がっただけで、メチャクチャ下がった気がする。

日々の値動きを見るときは、あくまでも基準価額のチャートをみておけばいいね。

今から購入するなら以下がおすすめ!!
ニッセイ外国株式インデックスファンド
ニッセイ日経平均インデックスファンド
eMAXIS Slim新興国株式インデックス
eMAXIS Slim国内リートインデックス
eMAXIS Slim先進国リートインデックス


【おすすめ電子書籍!!】