たわらノーロード 最適化バランス(安定成長型)・・・ポートフォリオ・チェック vol.30


2021/10/26(火)

火曜日はポートフォリオのコーナーっ!!既存のバランスファンドのポートフォリオをチェックし、自身のポートフォリオ構築に役立てようという企画だ。もちろん紹介したファンドそのものを購入するのもアリだ!

今週のばらんすふぁんど
たわらノーロード 最適化バランス(安定成長型)
3年リスク 10.1 3年リターン 6.3%/年


(ポートフォリオ)
12% 先進国株式
2% 新興国株式
14% 国内株式
2% 先進国リート
11% 国内リート
24% 先進国債券(H有)
8% 先進国債券
6% 新興国債券
20% 国内債券        

『たわらノーロード 最適化バランス』は5種類あるが、リスクリターン的にはその真ん中。ポートフォリオだけ見ると、古いタイプから新しいタイプへの移行途中みたいな感じがする。国内資産、やや抑え目です、みたいな・・・

株式28%、リート13%、あわせてリスク資産41%。先週の『eMAXIS 最適化バランス(マイミッドフィルダー)』は株式+リート=60%。ともにバランスFのシリーズ商品5種類中(リスク的に)3番手なのだが、ポートフォリオは大きく異なる。やっぱり「中身」は見ておく必要があるってことだね。

本来は深い意図があってポートフォリオが決まっているはずだが、抽象化すると世界株式20%、世界債券(H有)40%、国内株式10%、Jリート10%、国内債券20%、ぐらいのイメージかな。世界も買いたいが、日本の資産も買っておきたい、そんな人向けのポートフォリオに見える。

似たようなシリーズに『たわらノーロード バランス』があるが、これはもう少し国内資産の比率が少ない。したがって、今回の『たわらノーロード 最適化バランス』シリーズよりも外国の資産に重点をおきたい人は『たわらノーロード バランス』、という選択肢もある。

ということで、外国の資産と国内資産の比率が特徴的な『たわらノーロード 最適化バランス(安定成長型)』のポートフォリオを紹介しました。なお運用管理費は0.55%で、『たわらノーロード バランス』の0.242%に比べると高いのは気になるが、つみたてNISAで購入可能、興味がある人はどうぞ。



~目安~
(S&P500系ファンド)
3年リスク 22.6. 3年リターン 19.6%/年
(国内リート系ファンド)
3年リスク 32.2 3年リターン 10.1%/年
(先進国債券H無)
3年リスク 5.6 3年リターン 4.8%/年
(先進国債券Hあり)
3年リスク 4.6 3年リターン 3.0%/年
(国内債券系ファンド)
3年リスク 2.0 3年リターン 0.6%/年